HOME > フットワーク

フットワーク

昨年5月22日付けのブログ、金融機関(http://www.daiichi-printing.com/blog/05/1794/)で登場するK氏が、先日会社に来てくれて話をした。

「何処か印刷物の発注の有る会社を紹介してよ」

と言ったら、早速O社のアポを取ってくれた。

フットワークの良さは、彼が高校球児だったからでなく、彼の人柄である。

 

3月1日の静岡マラソンに、友人であるS氏が完走した写真を、ブログに掲載したが、この方もフットワークが良い。

『フットワーク』を辞書で紐解いてみると、『足さばき』である。

何故、今日のブログのタイトルを「フットワーク」と決めたか?

と言う事だが、

朝、駐車場でつまづいた。

高低が8cm程であったが、足が上がらず引っかかった。

倒れる寸前であったが、何とか堪えた。

何だか?今年の行動指針『踏ん張るぞ』を地で行く様な朝であった。

今日は、何とかバランスを崩さずに済んだが、

毎年毎年、年齢が上がる毎、脚力が落ちる。

それでなくても、左足の「シビレ」は10年間治らないし、余程、これから注意しないと危ない。

又、この脚力を少しでも落とさないトレーニングが、必要と感じた。

 

桜の季節、駿府城公園の桜を見ながら、ジョギングをした事は懐かしい想い出となってしまった。

今年は、走ってみたい。

走れなければ、せめて、歩いてお堀を3周くらい廻ってみたい。

 

桜の満開まであと15日程となった。

文化会館前のライトアップされた満開の桜は綺麗だ。

まるで●●●●●の様に美しい。

      記 ダボ・イトウ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>