HOME > 妙薬

妙薬

一週間が始まった。

今週の天気予報には梅雨らしく雨模様のマークが出ていた。

その上、台風3号も日本に向っている様だ。

雨が続くとうっとうしい。

 

昨日は先日のブログに書いた様に長良川へ行って来た。

http://www.daiichi-printing.com/blog/06/1304/

 

残念ながら鮎の塩焼を食べるチャンスは無かった。

私達年代は岐阜と言うと、柳ヶ瀬、金津園とかをすぐに思い出す。

朝、静岡を出て、新東名で行き、一寸用事を済ませて帰って来たので、歓楽地には行ってない。

長良川の金華山の辺を少し観て来ただけだ。

鮎の塩焼の屋台でも出ていたら良いと思ったが、何処にも無かった。

帰りは岐阜駅から名古屋に出る友人が居たので、駅前まで行った。

 

感じた事は、人通りが少ないという事でした。

静岡の呉服町の人通りの方が多い様な感じがした。

地方は疲弊しているとよく言われるが、名古屋にでも集ってしまうのか?

郊外大型店に集ってしまうのか?

どちらにしても、一寸寂しい気がした。

21世紀は地方活性の時代です。

地方が元気になる妙薬が必要と感じた。

地方振興券などと言う施策があった時、色々と論議が有ったが、今になってみるとそれも一つの手段と納得する自分が居る。

あれから、閉塞感がより増している様だ。

 

安倍政権ではこの次の策として、投資減税を大きく打ち出す様だが、妙薬となるか?

 

    記 ダボ・イトウ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>