HOME > 赤帽(キャップ) VOL.6 – NO.478

赤帽(キャップ) VOL.6 – NO.478

赤帽(キャップ)

赤帽と言っても軽トラの配送の事ではない。

前回のブログ『10月14日(記念日) VOL.6 – NO.477』(http://www.daiichi-printing.com/blog/10/6666/)で10月14日はダボ・イトウの誕生日であると書いた。68歳になったのである。

 

8年前、ダボは60歳となり還暦の祝いを、社員の皆様が祝ってくれた。写真の赤い帽子を贈ってくれた。赤いボールもプレゼントして貰った。男が赤い球を持っているのは大切な事なので、ゴルフボールコレクションの殿堂入りとさせてある。

 

世界中の地名入ボールはダボのお気に入り!

この時、プレゼントをしてくれた社員の皆様との集合写真がある。8年も経つと同じメンバーの様で随分とメンバーが入れ替わっている。印刷部門のT君・M君、永く配送を担当してくれたM君・Mさん、先代社長以来 事務職として活躍してくれた美人のNさん、シャープな人 Iさんとかは、今現在もう退職してしまっている。

しかし現在は印刷部門では腕の上手なSさん、マッチョマンのK君、ヤングママさんのOさんとか、色々と現在メンバーは変わっている。

今年3月26日にUPした『アーカイブⅦ(別れ)VOL.6 – NO.448』(http://www.daiichi-printing.com/blog/03/5726/)で書いた様に、色々な別れが時の流れと共に有る。

 

現在、企画営業のOさん

先日は高校時代の先輩の訃報も聞いた。何時も中心街にあるお店の前でお会いして挨拶すると『元気か?』と声を掛けて戴いたが、もうその声も聞けなくなった。

還暦から8年の歳月は色々と物事を変化させる。ならばこの後の8年間にどう変化するだろう。

ネクスト エイト

この言葉で8年後の目標を「介護老人ホームのエロ親父!」にしようと思う。

8年後は76歳になる。色々な人との別れや、色々な人との出会いもある。
諺に「去る者は疎し」という言葉が有るが、疎しと言うのは『親しくない』とダボは理解している。だから反対に『来る者は親し』だ!!

人との出会いを大切にして、老年期(http://www.daiichi-printing.com/blog/10/6593/)の入口に入るぞ!!

「去る髪は寂し」だ!!

「育つ髪は嬉し」だ!!

「加美乃素」を使おう!未だ この名前で市販されているか?

 

 

 

        記 ダボ・イトウ

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>